大容量サーバー | 格安SSL証明書 | 1andONLYホスティングサービス

mail

迷惑メール対策

Plesk

Pleskサーバーでは、メールアカウントごとに迷惑メールフィルター設定が可能です。各メールアカウントの「SPAMフィルター」で設定して下さい。(スコア等を決定し、「スイッチオン」にします)

Pleskでは、迷惑メールは件名に***SPAM***の文字列が入りますので、メールソフト側の自動振り分け (OutlookExpressならメッセージルール)機能で迷惑メール処理を行うタイプになっております。それにより、一旦全メールを受信しますので、 重要なメールの誤ブロックや紛失を防ぐようになっています。

デフォルトでスコアは「7」(または「8」)になっています。このスコアは変更できます。「2」や「3」など、スコアを小さくすると、より多 くのスパムをスパムとして認識しますが、重要なメールをスパムとして処理してしまう誤認識の可能性も高まりますので、くれぐれもご注意下さい。

なお、スコアやホワイトリスト設定などの変更が実際に反映されるまでに24時間ほどかかります。予めご了承下さい。

cPanel

cPanelサーバーでは、cPanelの「スパムアサシン」で迷惑メール対策が可能です。

  1. cPanelにアクセスします。
  2. 「スパムアサシン」をクリックします。
  3. 「スパムアサシン設定」をクリックします。
  4. 「required_score」に半角で「10」と入力し、「保存」を押します。
  5. [ 戻る ]で戻り、「スパムボックスを有効にする」をクリックします。
  6. ここで、WEBメールでご利用のメールアカウントにログインし、「Inbox」や「Drafts」等と同列の位置に「spam」というフォルダを作成します。
    (既に「spam」というフォルダが存在している場合は作成不要です)

    cPanelサーバのWEBメールには、cPanelからログインするか、以下のURLからアクセスして下さい。
    http://ドメイン名:2095/horde/index.php
    (ユーザー名はメールアドレス全部、パスワードはメールパスワード)
  7. 次にスパムアサシンの画面に戻り、「スパムアサシンを有効にする」をクリックします。
  8. cPanelのトップ画面で「アカウントレベルのフィルタリング」をクリックし、以下のようにフィルターを新規設定して下さい。

これでスパムアサシンの設定は完了です。ブロックされたメールは、上記「spam」フォルダに格納されますので、WEBメールでログインしてチェックして下さい。スパムメールはメールアカウント規定容量を圧迫する恐れがあるので、こまめに削除して下さい。

なお、スコアは数が小さいほどより多くの迷惑メールをブロックしますが、それだけ誤ブロック(必要なメールもブロックしてしまう)の可能性も高くなります。デフォルトの「5」では誤ブロックの可能性は非常に高いです。10でも十分ブロックしますので基本的に10でご利用頂き、どうしても必要な場合のみ少し数を小さく設定して下さい。

「ユーザレベルのフィルタリング」、「アカウントレベルのフィルタリング」ツールで、各種フィルタリング設定も可能です。

▲PageTop